社長メッセージ証券コード:3895

印刷用ページ

平素より弊社をご支援いただきありがとうございます。

おかげさまで、2016年3月期の連結売上高は118億円となり、4期連続で過去最高を更新することができました。また営業利益は、販売価格の修正に努めたことや1月以降の円高の進行による原燃料価格の低下の影響もあり、6億40百万円となりました。
現在当社は、国内外で市場が成長している衛生材料分野に向けて、生産体制の強化を図っております。2015年12月には本巣工場に化合繊不織布の生産設備を増設しました。さらに、2016年9月には海津工場の衛生用紙の生産能力も増強する予定です。今後も引き続き市場の拡大が見込まれる衛生材料分野へ積極的に投資を行い、業績の向上を図ってまいります。
また、2016年3月期の配当金は1株当たり10円とさせていただきました。当社は、将来の持続的な成長のため設備投資等に必要な内部留保を確保しつつ、安定的な配当を継続していきたいと考えております。

株主、投資家の皆さまにおかれましては、今後とも引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。ハビックス株式会社 代表取締役社長 木村敏之

ページの先頭へ戻る